コラム

弊社が鉄道変電設備工事で心がけていること

こんにちは!愛知県稲沢市に拠点を置き、東海3県で鉄道電気工事を手がける野田営繕株式会社です!
今回は「弊社が鉄道変電設備工事で心がけていること」をテーマに設定し、日頃の取り組みをご紹介しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

1.万全の施工体制をつくる!


鉄道変電設備工事では、確かな知識・技術をもって取り組む必要があります。
豊富な経験も求められるため、弊社では施工体制の質を可能な限り高めております。
有資格者を中心とするチーム体制をつくり、各現場で万全の対応を行うよう心がけてまいりました。

2.慎重かつ正確に作業する!

鉄道変電設備工事では、設備の新設およびメンテナンスが主な内容になります。
適切な電圧に変成・変圧するための重要な設備であるため、現場で一切のミスは許されません。
弊社では常に施工管理を徹底し、慎重かつ正確な作業で品質を確保するよう努めてまいりました。

3.作業しやすい環境をつくる!

鉄道変電設備工事ではスムーズな業務の進行が求められます。
作業環境が整っていなければ肝心の業務も進まないため、弊社では環境の整備を重視してまいりました。
今後も現場ごとに事前準備を徹底し、全ての従業員に作業しやすい環境を提供してまいります!

【求人】新規スタッフ募集中!


愛知県稲沢市を拠点に電気工事業を展開する弊社では、ともに働く仲間を積極的に募集中です。
具体的には、鉄道電気工事の現場スタッフとして働いてくださる方を募集しております。
鉄道変電所だけでなく駅構内における各種作業も伴いますので、積極的にスキルアップを図れる環境となっております。
電気工事では専門的なスキルを必要とするものの、入社の段階では業務経験や技術系の資格は不問です。
弊社のほうで充実の教育体制をご用意しておりますので、全くの未経験という方もご安心くださいませ。
熟練スタッフによるマンツーマン指導により、一流の電気工事士に向けて着実に成長いただけることでしょう。
好待遇・手厚い福利厚生もご用意しておりますので、鉄道電気工事でキャリアアップを目指す方は奮ってご応募くださいませ。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。